読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近のこと(2016/7/16~)

そろそろなんかちゃんとしたブログ名付けたくなってきたな。

7月下旬の事です。

7/16

連休初日。積んでいた『将太の寿司』読了。と思ったら全国大会編もあるし『将太の寿司2』もあるし先は長い…。
スーパーの鮮魚コーナーで「この鯵はまさか…黄金の鯖!?」とか「大量のヤリイカの中に唯一ある最高のヤリイカを目利きできるかな?」とか一人で遊んでました。

モテキ」原作でフジくんがいつかちゃんと旅行に行って、美味しかったら柏手…の流れがあったけど、元ネタ将太の寿司だったのね。(前のシーンで将太の寿司を貸し借りしてるのが前フリだったのか。)
原作ではいつかちゃんが食べたいものがあるから旅行に誘うって流れだったけど、ドラマ版モテキではいつかちゃん(満島ひかり)がフジくんを岩井俊二監督「打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?」の聖地巡礼に誘うという展開。「打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?」は個人的に映画という作品形態の中で指折りに好きな作品なのでモテキのこの回は定期的に見てしまう。 フィルムっぽい淡い映像にキラキラ光るプールの水面、そして初々しい奥菜恵が最高。

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか? [DVD]

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか? [DVD]

7/17

朝イチで免許の更新に行き、神保町「源来酒家」で日本で一番うまいと信じてやまない麻婆麺を食す。

DAOKO『BANG!』

DAOKO - BANG! Lyrics [Eng in the description]

LHW?時代のdaokoはどこに行ってしまったんだという気持ちと、これはこれでポップでアリかもな…という複雑な気持ち。外国人のクラップから始まり、明らかにファレルの「Happy」っぽくしてるサウンド。

LowHighWho?のスタンスが昔から好きで、不可思議/wonderboyからdaokoを知って、渋谷2.5Dにdaokoちゃんの史上2回目位のライブ見に行ったんだよなぁ。daokoちゃんの出番はオープンで、お客さん2人位だったけどめちゃくちゃライブ良くて、CD即買いした思い出。
映画館で一人で中島哲也監督『渇き』を見て、大音量でかかるdaoko「fog」聴いたときは泣きそうになったなぁ。

渇き。

渇き。

7/18

早見優『恋のブギウギ・トレイン』

早見優「恋のブギウギトレイン」Dir : LESLIE KEE (teaser trailer)

原曲はアン・ルイス、作詞:吉田美奈子、作曲:山下達郎藤井隆主宰の「SLENDERIE RECORD」からリリース。数年前E-girlsが「ごめんなさいのKiss you」のカップリングでカバーしてた方が個人的には好みです。

7/19

ザ・なつやすみバンド『PHANTASIA』

フラゲです。本当に名盤です。 気合入れて感想を書いていたら長くなってしまったので別記事に掲載しました。 djsyngk.hatenablog.com
絶対に聴いてほしい。

PHANTASIA

PHANTASIA

7/20

TWEEDEES『The Second Time Around』

「シティポップ復古の大号令」の年、2015年にデビューしたex.Cymbalsの沖井礼二とex.3年B組でシンガーソングライターの清浦夏実によるユニットTWEEDEESの新アルバム。 一曲目から沖井礼二やりすぎだろwwwと笑えてくるぐらい、ボトムの効いたディストーションサウンドのTHE沖井節ベースがうねるうねる。(DS-1っぽい音だよね。)アルバムの前半は「そうや!これが渋谷系や!!」と叫びたくなるようなCymbals直系のドンズバ渋谷系。後半になるにつれ渋谷系以外の音楽の要素がどんどん強い曲が多くなっていく構成。しかし決してAOR的なシティポップに寄せてきた訳でなく、沖井さんと清浦さんが今やりたいのはこれなんだろうなぁと思わせる楽曲。

『The Second Time Around』は直訳で「2週目」。セカンドアルバムという意味はもちろんあるはずだけども、沖井さんがTWEEDEESでCymbalsをもう一度やり直そうとしているのかもしれないし、渋谷系という音楽ジャンル自体を再帰させようとしてるのかもしれない。

清浦夏実が沖井さんと喧嘩した話が載ってたり、沖井さんが現代のシティポップブームについて言及してたりしてるcinraのインタビュー記事がすげー面白いのでシティボーイ各位は必読。

The Second Time Around【初回盤(CD+DVD)】

The Second Time Around【初回盤(CD+DVD)】

7/21

waniwave新曲公開

soundcloud.com ex.LowHighWho?で、個人的にずっと追っていたwaniwaveの新譜が出るぞ!!!!自分と同じ1990年生まれの4skくんがトラック作成。

7/22

ポケモンGOリリース。

想像以上の社会現象にびっくり。Ingressではメダルがレベルアップの条件になっていたけど、ポケモンでは単純に経験値を上げて行けばレベルが上がっちゃうのは張り合いがでないなぁといった所。ポケモンガチ勢しかやっていなかった固体値厳選がゲームのキモになってるのは面白い。 ポケモンGO飽きたらみんなでIngressやろうぜ!チームは青な!

7/23

SHE IS SUMMER『とびきりおしゃれして別れ話を』

SHE IS SUMMER -とびきりのおしゃれして別れ話を
この間彼女と別れたばかりの自分にタイムリーな曲だ!!!!!! ふぇのたすのMICOちゃんがふぇのたす解散後、スタートさせたソロプロジェクト「SHE IS SUMMER」。編曲はこのブログでも何度か言及しているagehaspring釣俊輔! バキバキアップテンポの釣さんも良いけど、やっぱり釣さんはディスコ・ファンク楽曲だよなぁ。ハロの赤羽橋ファンクとは違う、いい意味で癖のない実直なファンク。 加茂啓太郎氏の鳴物入りでデビューしたふぇのたすだけどMICOソロには加茂さん関わってるのかな? まだ公開されていないけど今回のEPにはLUCKY TAPES高橋海氏も作編曲で参加しているとのことで楽しみ。

余談だけど、HE IS SUMMERはどう考えても前田亘輝だよね。

7/26

PUREIBIZA vol.97

ゲストはDJ MORO、そしてKING3LDK from 脱線3!!! KING3LDKさんがBerryz工房の「あなたなしでは生きていけない」から元ネタに繋ぐという楽曲派ハロオタ歓喜の繋ぎをしていて感動してしまった。 私はオープンだったのですが、TWEEDEESの新譜がめちゃくちゃ良かったことに影響され、超広義の渋谷系フリッパーズ~□□□~花澤香菜~tomggg等)をテーマにDJをしました。
f:id:djsyngk:20160803213437p:plain
最近、「渋谷系」と「tomggg」の関係性について思索を巡らせているので近いうちにまとめたい。

7/27

exPOP@渋谷O-nest

上のラウンジでだらだら酒が飲めるから最高でお馴染みO-nest。 cinra主催のライブイベントでTWEEDEES目当てだけども対バンも気になり何より私の大好きな無銭現場(ドリンク代のみ)であるので参戦。 TWEEDEESを見るのは去年のDUM-DUM PARTY2015@代官山UNIT(ikkubaruが予定より一時間位長く演奏してTWEEDEESが2曲しかできなかった回)以来。

ライブは京都のシティポップバンドSATORI→MINちゃんがかわいい杏窪彌→スカート澤部さんソロ→TWEEDEESで進行。

SATORIはバックバンドはきちんとシティポップ、AORなんだけど男女ツインボーカルの癖が強い!以前から言っているけども2016年の関西シティポップ勢の興隆はこれからも注目したい。

澤部さん弾き語りは初。スカートの曲をスカートとして聴いてる時はそんなこと全く思わないけど、弾き語りだとチャゲアスの影響をひしひしと感じる。ストーリー、おばけのピアノ、CALLなどなど聴きたい曲もしっかりやってくれてよかった。

そしてTWEEDEES。アルバムの一曲目でもある「速度と力」からスタート。ボーカルの清浦夏実ちゃんが手持ちできるサイズの鉄琴(マーチング用のベルリラかな?)を持って登場。箱のPAがあまり良くなかったような気もするけども、そんなことがどうでもよくなるような勢いのあるライブ。

ライブ終わりに偶然ex.OK?NO!!の上野翔と菅野さんと遭遇し、ラウンジで飲んでたら途中で沖井さんがふらっと同じテーブルに…!!こんなことあるのかよ…と思いながらも沖井さんと小一時間音楽についていろいろお話させて頂きました…。めちゃくちゃいい人だった…。渋谷系好きで良かった…。

7/28

探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点』

みんな大好き大泉洋さん主演。前作も良かったけども今作も丁度良いギャグ感と丁度良いシリアス感は顕在。3枚目なのに2枚目に見えてくる大泉洋の演技がやはり最高。 前に三作目も作るよーって発表があったけどいつやるのかなぁ。

7/30

パブリック娘。リリースイベント@渋谷タワレコ

CD買ったのに言及してなかった!先輩でマイメンのパブリック娘。のリリースイベント。特典はポスター&サイン。勝手に作ったであろうタワレコオマージュのポスターにサインをしてもらう。真昼からだったのにお客さん50人は来てたし懐かしい友人もちらほら。パブリック娘はお互い大学生の時から渋谷で遊んでいたので、どんな大きなステージでライブするより渋谷タワレコでインストアをやっている事実だけで感慨深い。

Shinkさん夏祭り@渋谷LX

そのまま渋谷でDJ。わっぺさんとのJPOP B2Bユニット、FAT BOφWY SLIMでの出演。このユニットは半年に一回位しかオファーが無いけれど、なんだかんだでわっぺさんとは付き合いが長いので「今日なにやります?」「良い感じで行こう。」みたいなざっくりとした打ち合わせでもいい雰囲気でDJできるようになった気がする。

7/31

酔っぱらった勢いで買った『部長 島耕作』が届く。

投票行って近所のトンカツ屋でカツカレーを食した後、銀座ドーバーストリートマーケットから豊洲ららぽーとを回し豊洲ピットへ。

バンドじゃないもんワンマンライブ@豊洲ピット

ツアーファイナル。いよいよ東京最大級のライブハウス、キャパ3000人ですよ。 けどステージや会場が広すぎるなんて思うことは無かった!!そして中盤のコントが終わった後からの後半の展開・演出が本当に良かった!!!!ちょっとでもバンもん興味ある人は絶対に今見たほうがいい。

ライブ会場で作編曲家のoba kojiさんとミナミトモヤさんと遭遇し飲みに新橋へ。 アイドル楽曲の作詞作曲編曲をする場合、ボーカルなどのディレクションはどこまでやるかとか、コンペの実情とか、ミックスエンジニアの偉大さとか、ずっと聞きたかったことを大好きな作家さんに聞けたのでめちゃくちゃ楽しかった。。。

【直近の予定】 8/30 PURE IBIZA vol.98@秋葉原MOGRA

9月は100回目を目前にしたイビザメンでちょっとしたツアーがありますが、8月以降あまりDJ入っていないのでお気軽にオファー頂けると嬉しいです!

僕からは以上!