読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きみがいない「東京」と、君がいる『東京』。(サニーデイ・サービス「桜 super love」に寄せて)

昨年夏にリリースされたサニーデイ・サービスのアルバム、『DANCE TO YOU』。 一見、日常の中にゆったりと溶け込むポップな作品なのだが、音楽ジャーナリストの柴那典氏が「悪魔に憑かれた渾身ポップアルバム」と評したように、ポップさの中に祈りのような、…

岩井俊二監督『リップヴァンウィンクルの花嫁』について

岩井俊二と僕 大学時代、サブカルの煮凝りみたいな軽音サークルに顔を出してた時期がありまして。そこにいた女の先輩に「あなた、岩井俊二好きそうな顔してるよね」って村上春樹の登場人物みたいな台詞を言われた事があります。そうなんです。岩井俊二、好き…

ザ・なつやすみバンド『PHANTASIA』について

いやー名盤も名盤。大名盤です。とにかく聴いてほしいという気持ちが先行しすぎて文章量が増えてしまったので記事として独立させました。 DJをやっていると、どうしても音楽聴くときに「この曲DJで使えるかな…」とか「このフレーズの元ネタなんだっけ…」とか…

ハロプロ楽曲大賞2013

今年一年間で何度もアイドルDJイベントに呼んでいただいたり、アイドルさんと共演させていただいたりして、ハロプロ楽曲には大変お世話になりました…。 遅ればせながらハロプロ楽曲大賞2013の投票をしたのでこちらにメモしておきます。

Juice=Juice 『イジワルしないで 抱きしめてよ』

Juice=Juice 『イジワルしないで 抱きしめてよ』[Don't be spiteful, but ... イントロのピアノリフがなった瞬間一発でやられた。 ハロはアイドルカルチャーの中でも独自の路線を貫いてると思うのだけれどJuice=Juiceはやはり東京女子流を意識してるのか…